(紹介記事より)

自然素材にこだわったドレッシング

新鮮な野菜と果物、ブドウから作る酢や天然糖など自然素材にこだわった手作りドレッシングが口コミで注目を集めている。

17種類の野菜・果物を使用した「真赤なトマト」と15種類の「黄金色のゆず」。いずれもたっぷりサイズの500ml入り。保存料、着色料などは一切使用せず、オイルの含有量も全体量の10%程度と健康志向。ジューシーでまろやかな甘みとさっぱりした味わいが特徴だ。

同じ場所で昨年3月までランチタイムだけのレストランを経営していたが、体調を崩しやむなく休店。以前からドレッシングを分けてほしいと要望があったことから、奮起してドレッシング販売だけに特化して今春再オープンした。

「店売りの他に全国に宅配しているが、大きく商いしようなんて思ってないんですよ。それよりも喜んでもらえるのがうれしい」と顔をほころばせる。

地元岡山の上場企業「サンマルク」の本部総料理長を務めるなど華々しい経歴からは想像できないほどおっとりとした雰囲気で、豊富な料理レシピをもとにドレッシングの応用などをアドバイスしてくれる。